第8回ウェビナー開催報告、次回予告


5/26(火)定例ウェビナー開催しました
【レジリエンスを高めるテクノロジー〜ユースレジリエンス協会として、ウィズコロナの時代について提言!】

まずはコロナに関する最新情報
 ・ウィルスは唾液、消化管に多く含まれる可能性が大きい。感染後発症2日前から感染力があることを考慮すると、全ての人がマスクをして感染拡大を予防することが大切。
・フェイスシールドは下部が空いているので、過信しすぎず、先ずはマスクを装着する。
・マスク装着に関し熱中症予防の注意(詳細は動画をご覧ください)
・トイレで水を流す時蓋をしないことでフロアにウィルスが飛び散るおそれがある。そこから靴底に付着し拡散する可能性がある。

日々のバイタルチェックを自分自身で行い、そのバイタルを持って自分の体調をどう感じるのか所見をつける、バイタルチェックのデータを蓄積することを日課とする習慣をつける。体温は個人差があり、舌下で測るとより正しいデータを得ることができる。それに対し酸素飽和度は個人差がなく、93%まで下がった場合、心肺機能の低下が考えられるので、医師に相談すること。






・東南アジア諸国は他国と比べると感染、死亡共に低いのは、SARSの時代に軽く感染し自然免疫、獲得免疫を得ていたのではないか。
・今後は、抗体、抗原、ウィルスへの耐性検査が行われているでしょう。


今回は時間が足りずに「提言」までお話しするに至りませんでしたので、次回に持ち越します。
次回も是非ご参加ください。

動画中の上馬塲和夫先生の資料はこちらからご覧頂けます。↓
https://drive.google.com/file/d/1XWQ_WBt1aJho7SCNXS5ma6f8Wb9HSpPv/view?usp=sharing


次回6月2日(火)ウェビナー案内
【レジリエンスを高めるテクノロジー〜ユースレジリエンス協会として、ウィズコロナの時代について提言その2!

日時:2020年6月2日(火)18:00-19:00
講演者:上馬塲和夫医師
パネラー:本間信治、樋榮ひかる、平賀恭子
参加費用:無料
主催:一般社団法人ユース・レジリエンス研究所
ユースレジリエンス研究所ホームページはこちら


ウェビナーとは:
ウェビナーは Web(ウェブ)と Seminar(セミナー)を合わせた言葉です。インターネット上で行います。講演者、パネラー、視聴者に分かれます。視聴者の皆さんはご自身の姿を見せずに観覧することが可能です。視聴者の皆さんからの質問も随時受け付けております。

事前準備:
・スマートフォン、iPadの方はZOOMアプリのダウンロードをお願いします。
・パソコンの方は準備不要です。

Zoomの利用方法のご案内:


入室方法:
パソコンの方:当日以下のURLから入室ください。
待機室がありますので、そちらで待機をお願いします。
ID:924 9594 6119
パスワード:resilience


講演者プロフィール
上馬塲和夫(ユースレジリエンス研究所理事)





 









昭和53 広島大学医学部医学科卒業後、虎の門病院内科レジデント
内科の各専門科、外科、麻酔科、小児科などをローテート
昭和56 北里研究所付属東洋医学総合研究所研究員
昭和59 同退職し一時開業。ヨーガやアーユルヴェーダを学ぶ
昭和61 北里研究所臨床薬理研究所勤務、日本臨床薬理学会評議員
平成8 シドニー セントヴィンセント病院心肺移植センター(脈診研究)
平成11 富山県国際伝統医学センター次長、日本臨床薬理学会退会
平成20 富山大学和漢医薬学総合研究所 客員教授
平成22年~ 帝京平成大学ヒューマンケア学部 教授
平成23年~ 日本補完代替医療学会理事、同学会学識専門医、温泉療法医、
日本統合医療学会認定統合医療指導医
平成30年~  ハリウッド大学院大学教授、トータルメディカルビューティ研究所 所長・教授
帝京平成大学東洋医学研究所 客員教授
資格など:
医師、医学博士
日本東方医学会 会長
一般財団法人東方医療振興財団 理事長
一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会理事長
内閣腹認証NPO法人日本アーユルヴェーダ協会理事長
日本刺絡学会理事
世界中医薬学会連合会体質研究専門委員会 副会長
日本ヨーガ療法学会理事
日本補完代替医療学会理事

アーユルヴェーダとヨーガ、中国医学、漢方医学などの東方医学と現代医学を融合して、医療を超えた「生命の科学アーユルヴェーダ」の創生をライフワークとしている

著書:
『新版インドの生命科学アーユルヴェーダ』(農文協)
『アーユルヴェーダとヨーガ 改訂第3版』(金芳堂)
『アーユルヴェーダ実践BOOK』(地球丸)
他 多数

週間予定:
月曜日:KYG医療会ライフサイエンスクリニック(東京都中央区人形町)
火曜日:国際ホリスティックヘッドケア協会代表理事&ヘッドケア研究所所長、
ハリウッド大学院大学メディカルビューティー研究所教授
水曜日、木曜日:フジ虎ノ門整形外科病院 漢方内科&東洋医学センター
金曜日、土曜日:浦田クリニック(魚津市、金沢市)漢方内科&東洋医学外来



コメント

このブログの人気の投稿

第1回ウェビナー予告「レジリエンス入門」

第4回ウェビナー報告【レジリエンスを高めるテクノロジー】

第2回ウェビナー予告【レジリエンスを高めるテクノロジー】