板橋区立板橋第十小学校訪問













板橋区立板橋第十小学校を訪問。3年生79人とヨガの時間、マイマイ先生がメインティーチャー、2時間のヨガ学習の時間を担当させて頂きました。

自分の歩く足音に意識を向けて、静かに歩いてみたり、わざと大きな足音を立ててみたり。背中を優しくトントンと叩き合ったり。普段の体育やお稽古のバレエでやったことあるヨガのポーズも、改めて違う目線でチャレンジしてみたり、難しいバランスポーズもグラグラを楽しみながら一生懸命でした。

最後のお楽しみには、舟のポーズをペア練習した後に全員で連結してトンネルを作り、マイマイ先生が匍匐前進で進むという試みもみんなとっても楽しそうでした。きっと休み時間にまたチャレンジするんじゃないかと想像できます。
舟のポーズもそうだけど、休み時間にワイワイと皆でヨガする子どもたち。そんな風景を想像しながらいつもヨガを指導させて頂いてます。

2時間集中して体を動かした後の感想は、新しいチャレンジの楽しさを体験したという意見から、深呼吸に意識を向けることで、モヤモヤした気持ちが消えたという意見まで、新しい発見の感想を沢山頂きました。

ヨガの後は子どもたちと一緒に給食。ファンシーなメニューにびっくり、美味しさに二度ビックリです。食事中には沢山なぞなぞを問いかけられましたが、頭が固くて全然解けなかったです。サインやハイタッチをねだられてなんだかアイドルになった気分。子どもたちとのヨガの時間は毎回元気を貰います。


又来年お会いしましょう!











このブログの人気の投稿

板橋区教育委員会 中川修一教育長インタビュー①

東京女子学院高等学校訪問

ハッピーノイズ