東京女子学院高等学校訪問







こんにちは、ユースレジリエンスの平賀です。

先日、東京都練馬区にある「東京女子学院高等学校」を訪問しました。
野口潔人校長先生に校内を案内いただき共感するお話も沢山伺いました。 
 
私立を選択する保護者の想い、生徒の期待。グローバルビジョンを持つことの大切さを言われながらも、「安心できる環境」「自分に自信を持つこと」「目指したいことを見つけ自己確立に未来に羽ばたくこと」これらは全て「レジリエンス力」の向上と共に培われていけますよね。というお話を伺い、同志を見つけた!と勝手ながら感じてしまいました。 
 
あたたかい居心地の良い環境、どんな話も親身になって最後まで聞いてくれるサポートしてくれる教員、ジャッジされずどんな考えをも受け入れてくれる。これらが生徒たちの自信、やる気に繋がるのではないかということ。ちょうど朝礼でもその様なお話をされたということで、先生のお話をそのまま紹介させて頂きたく思います。 
 
野口先生のおっしゃる、「生徒たちを無条件で受け入れてくれる安心できる環境づくり」は教員、保護者、地域の高齢者も含めコミュニティ全体で取り組んでいく。持久力のある子どもたちを皆で育てていける社会の仕組みを作っていける様に変えていきたいと思っています。

野口校長先生のブログも是非ご覧ください。







このブログの人気の投稿

秋晴れの朝、授業参観

板橋フレンドセンター

内受容、外受容、秋のヨガ学習がスタートしました